素人では難しい抜根作業はプロに依頼しよう!

抜根は伐採とは違う!?業者依頼前に違いも知っておこう

素人では難しい抜根作業はプロに依頼しよう!

作業する人

業者への依頼の流れ

まずは依頼をしたい業者をインターネットで検索して探しましょう。業者が見つかったら電話やメールなど措定された方法で依頼をします。中には見積もりをしてくれる業者もあるので、いくつか見積もりを出してもらい、比較してから業者を見つけるという方法もあります。業者の方と打ち合わせを行った後、指定された日付に抜根または間伐を行います。

手

抜根や間伐を業者に依頼した場合の費用相場

抜根や間伐を業者に依頼した際、気になる費用ですが多くの業者は1本単位で料金を決めていきます。1,000円からの業者もあれば2,000円で設定している業者と価格にも大きな差がありますが、平均相場ですと1本当たり2,000円になります。金額によってサービス内容も差がある為、各会社のホームページを参考にしましょう。

庭

業者に依頼する際の注意点

業者へ依頼するとき、注意することは2点です。1つは作業内容に対して請求金額が大きすぎるという点です。こういった金額に関するトラブルは非常に多く、中には裁判になるケースもあります。一度業者を選ぶ前に口コミを参考にするといいでしょう。2つ目は作業の雑さです。関係ない木を傷つけていたり、現場を荒らしたまま帰るなどこういった業者もあるため、注意しましょう。

伐採と抜根の違い

伐採とはなにか

伐採とは、森林に生えている木や竹を、チェーンソーやのこぎりなど専用の道具を使って切り倒す事を言います。丸太などを生産するためにこの伐採という方法は行われており、人工林のコンディションを整える為に間引きをするために行う場合もあります。

抜根とはなにか

抜根とは立木を伐採した後に残る根株を取り除く作業のことを言います。主な抜根方法は斧やチェーンソーに鍬やスコップにブルドーザーで排土すると同時に根株を排除するという方法もあります。中にはダイナマイトを用いて爆破するという大胆な抜根方法もあります。

広告募集中